波に乗って気分爽快!

自然を相手にする爽快なサーフィン

日本は島国でもあり海に面しています。
大きく南は太平洋、北は日本海と海がありそこには波があります。
海で波に乗るスポーツとしてサーフィンがあり、日本では比較的メジャーなスポーツでもあります。
四季がある日本では冬は大陸から高気圧が張り出し季節風が吹き込んできます。
その結果日本海に波をもたらします。
春は日本の南海上を低気圧が通過することが多く、低気圧が通過する前後に日本海や太平洋に波をもたらします。
そして夏から秋にかけては台風が太平洋上に発生し、その台風からうねりが発生して日本に波が届くのです。
このような波を待っているサーファーも多くいます。
サーフィンを始めるには、まずボードやウェットスーツといった道具が必要になります。
ほかにワックスやリーシュコードなども必要となります。
サーフィンは自然を相手にするスポーツでもあり、それも波のある海であることからやはり安全という面では注意をする必要があります。
無理をせず、サーフィンの知識が豊富な人から教わることが大切です。
そしてスポーツである以上ルールがあります。
ルールを守っていいコンディションでサーフィンができるととても爽快なスポーツなのです。
自然が作り出す波は刻々と変化します。
その変化を手に取るように感じることができ自然と一体感をもつことができます。

サーフィンの本当の楽しさ

サーフィンは海で波に乗るスポーツです。
自然を相手にするスポーツなので気持ちよく波に乗ることで爽快感を味わうことができます。
サーフィンにはいろいろなポイントがあります。
中でも良い波がくるポイントはとてもメジャーで多くの人があつまります。
千葉県や神奈川県、静岡県、愛知県、和歌山県、四国、九州には良い波が来ます。
このようなポイントは人が多く集まることもあり、やはりきちんとルールを守ってみんなが気持ちよくサーフィンをできるとまた行きたくなるものです。
サーフィンはいい波に乗るという楽しさもありますが、本当の楽しさはその場所でその時間帯に入っていた人たちといい波を共有することです。
本来サーフィンは競技の上では波の取り合いとなりますが、それはあくまで競技の上です。
ポイントブレイクと呼ばれる波は、一定の場所でしかブレイクしないような時は暗黙の譲り合いでローテーションで乗れると本当に気持ちがいいものです。
もちろんルールとして波のピーク側の人に優先権があるというものがありますが、こういったポイントでは譲り合って乗るというのもルールなのです。
これが本当の楽しさというものです。
初めて会う人ともフレンドリーで波に乗ることができます。

check

大阪の不用品整理・引越しは ネクストサポート

不用品回収 大阪

良質な車両とサービスをお届けします。

自社ローン

どの角度から手元を眺めても、途切れなく続くダイヤモンドの眩い輝きがお楽しみいただけます

フルエタニティリングなら

SHOP OF THE WEEK 2015年6月第1選メンズファッションジャンル賞

ジョンストンズのカシミア

スナックワールドの攻略まとめブログです!

スナックワールド

様々なニーズに応えられる会議室をご用意しております

貸会議室を八重洲で借りる

他では真似できない縫製技術と圧倒的な製作実績!

旗 作成

廃車を処分したいとお考えの方は一度ご連絡下さい!

廃車 奈良

最終更新日:2016/6/30

copyright(c) 2015 「Good Wave」 all rights reserved.